加圧シャツを実際に着用して比較するぞ

加圧シャツを実際に購入し着用してみて、色々試して効果を自分の身体で体験していきます。

実際に購入した加圧シャツを沢山抱えた姿

本当に着るだけで筋トレしたみたいな感じになるのか?

もしくは、加圧シャツを着用しながらトレーニングした方が良いのかなど、購入前の謎を片っ端から解き明かしますよ。

加圧シャツって何?って人への案内

加圧シャツの基礎知識へ

そして、色んな加圧シャツの商品を試してみて、効果以外の方向からも比較していき、ランキングぽい感じで並べます。

加圧シャツの実体験を元にしたランキング

加圧シャツを実体験から独自に順位付けしたランキングです。

実体験ランキングで使った主な加圧シャツ

加圧シャツ実体験ランキング1位 金剛筋シャツ

金剛筋シャツのカラーやサイズなどの情報まとめ

金剛筋シャツの公式サイト

金剛筋シャツを着て燃焼系運動をした結果の一部

金剛筋シャツ着用で自転車実験する様子へ

金剛筋シャツ着用で腹筋運動した様子へ

金剛筋シャツは、実際に着ると薄さと強さに驚かされました。

繊細そうな布なのに、上から下までの圧力が凄いです。

多くの加圧シャツで弱点になりやすい、お腹周辺の強度に満足感がいっぱいでした。

金剛筋シャツのバランスが良い圧迫感

一部に集中せず、首から腹、腰に至るまで、しっかりと加圧されているのです。

だから、金剛筋シャツを着たまま動くと、筋肉に良い刺激が入るんですよね。

着用したままの有酸素運動でも素晴らしい結果が出たので、かなり優秀な加圧シャツだと正直思いました。

金剛筋シャツ長袖と関連補助アイテム

【追記】さらに長袖が追加されて、死角が無くなってきた印象です。

また、加圧シャツ以外にも関連補助アイテムが増えています。

金剛筋シャツを僕はココで購入しました

 

加圧シャツ実体験ランキング2位 ウルトラシックス

ウルトラシックスの基本情報をまとめた表

ウルトラシックスの公式サイトへ

ウルトラシックスを着て燃焼系運動をした結果の一部

ウルトラシックスを着て自転車実験する様子へ

ウルトラシックス着用で腹筋運動した様子へ

ウルトラシックスはフリーサイズなので、身長が180センチの自分は不安でした。

公式サイトで購入前に確認した時は、175センチまでと書かれてあったのです。

身長180cmの男がウルトラシックスを着た姿と感想

でも、実際に着てみると、さすがは加圧シャツ、めっちゃ伸びました。

むしろ、圧迫強度が上がって、そのまま運動するとキツくて良かったです。

特に腰回りと上腕付近の加圧が素晴らしいと思いました。

ウルトラシックスの具体的な加圧感

着用状態で有酸素運動した後、何故か上腕の筋肉がパンプしていたビックリです。

とは言え、身長がオーバーしている人は、腕や肩辺りが細身じゃないと着用が苦しそうですね。

サイズが合う場合、かなり強力な加圧シャツだと、実際に着て思いました。

ウルトラシックスを僕はココで買いました

 

加圧シャツ実体験ランキング3位 マッスルプレス

マッスルプレスの基本情報を表にまとめたもの

マッスルプレスの公式サイト

マッスルプレスを着て燃焼系運動をした結果の一部

マッスルプレス着用で自転車実験する様子へ

マッスルプレス着用で腹筋運動した様子へ

僕が最初に着た加圧シャツがマッスルプレスです。

まず衝撃を受けたのが商品到着時の見た目ですね。

マッスルプレスの不思議な高級感

パッケージから中身まで、そして実際に着るまでに楽しめたのには驚きましたよ。

初めてで、いきなりこんな素晴らしい物に当たってラッキーでした。

これからイロイロと比較していこうという初っ端で、こんな良い加圧シャツに当たると少し困っちゃいますね。

実用的な総合力があるとわかったマッスルプレス

しかも、着用して効果を試した結果も、予想を上回っただけに総合力が高いという完璧ぶりです。

10時間ほどの着用実験で面白い事になったので、しばらく着続けたいと思った加圧シャツとも言えます。

マッスルプレスを僕が買ったお店はこちら

 

加圧シャツ実体験ランキング4位 スレンダーマッチョプラス

スレンダーマッチョプラスの基本情報を説明した表

スレンダーマッチョプラスの公式サイトはこちら

スレンダーマッチョプラスを着て燃焼系運動をした結果の一部

スレンダーマッチョプラスの自転車実験する様子へ

スレンダーマッチョプラスの腹筋運動実験へ

2番目に着た加圧シャツがスレンダーマッチョプラスです。

超シンプルな形で届いた時は、正直「何だコレ?」と声に出して突っ込んじゃいましたよ。

超シンプルな形で届いたので不安だったスレンダーマッチョプラス

最初に着たマッスルプレスと比較すると、パッケージ状態は微妙です。

あと、公式サイトの煽り方もヤバイ感じで、怪しげだったので余計に変な先入観がありました。

でも実際に着てみると、しっかりと加圧シャツの効果を発揮しているんですよね。

包装はショボくても割とスゴかったスレンダーマッチョプラス

筋肉への密着感と言うか、加圧パワーはかなりの物で、加圧シャツが初めてだったら苦しくなるかもしれません。

余計なおまけは要らないから、とにかく上半身の筋肉を効果的に刺激したい時に活躍してくれるアイテムです。

スレンダーマッチョプラスはこちらで購入できます

 

加圧シャツ実体験ランキング5位 バルクアップアーマープロ

バルクアップアーマープロの基本情報を説明した表

バルクアップアーマープロの公式サイト

バルクアップアーマープロを着て燃焼系運動をした結果の一部

バルクアップアーマープロの自転車実験する様子へ

バルクアップアーマープロの腹筋運動実験へ

あまり激しい締め付け感がない印象の加圧シャツが、バルクアップアーマープロです。

僕は身長の割に細身なので、余計にそう感じたのかもしれません。

締め付け感が少なめなバルクアップアーマープロ

着用すると、何だか余裕で1日が過ごせてしまいました。

だから加圧シャツの圧迫に自信がない初心者向けとも言えますね。

また、大きな体型の人には、良い感じの加圧が入ると考えられます。

バルクアップアーマープロをおすすめできる人の条件

太り過ぎて加圧シャツが入らないかも?

そんな悩みがある人の場合、僕より大きな効果が期待できそうです。

バルクアップアーマープロを僕が購入したお店はこちら

 

加圧シャツ実体験ランキング6位 メタマックスパワーシャツ

メタマックスパワーシャツの基本情報を説明した表

メタマックスパワーシャツの公式サイトへ

メタマックスパワーシャツを着て燃焼系運動をした結果の体重と体脂肪部分

メタマックスパワーシャツ着用で自転車実験した時の様子へ

メタマックスパワーシャツ着用で腹筋運動する様子へ

メタマックスパワーシャツは、近所の店で偶然見つけた加圧シャツです。

とりあえず、その安さで飛び付きました。

近所の店で売られていたメタマックスパワーシャツ

・・・が実際に着ると、安い割に悪くない加圧シャツだと思います。

ただ、上腕部と胴回りの圧迫が、それほど強く感じられません。

メタマックスパワーシャツを着て運動した感想

着用前は少々不安でしたが、運動してみると、それなりに負荷が感じられました。

他の加圧シャツがキツ過ぎる場合、ここから入るのも有りでしょうね。

メタマックスパワーシャツはこちらで購入できます

 

加圧シャツ実体験ランキング7位 鉄筋(TEKKIN)シャツ

鉄筋(TEKKIN)シャツの基本情報を解説

鉄筋(TEKKIN)シャツの公式サイトへ

鉄筋(TEKKIN)シャツを着て燃焼系運動をした結果の体重と体脂肪部分

鉄筋シャツ着用で自転車に乗った時の様子へ

鉄筋シャツ着用で腹筋運動と有酸素運動する様子へ

鉄筋(TEKKIN)シャツは、少し大きな身体をした人に向いています

何故かと言うと、同じサイズの加圧シャツと比較すると、若干大きいからです。

鉄筋(TEKKIN)シャツの大きさと圧迫感の説明

実際に着て色々な運動をしてみると、かなりハッキリとわかります。

そこで、締め付けが少し緩めに感じたのです。

確かに動くのは楽・・・しかし逆に効果的な部分が不安でした。

鉄筋(TEKKIN)シャツが長時間の着用に向いている訳

でも、着用して運動してみると、なかなか良かったのです。

これなら加圧シャツが初めての人にも向いています

あと慣れていない人が、長い時間着たい場合にもオススメです。

今回、僕が購入した鉄筋シャツ

 

加圧シャツ実体験ランキング8位 アザレー(azalee)

アザレー(azalee)の加圧シャツの基本情報を説明した表

アザレーの加圧シャツはここで購入可能

アザレー(azalee)の加圧シャツを着て燃焼系運動をした結果の体重と体脂肪部分

アザレー(azalee)の加圧シャツ着用で自転車に乗っている様子へ

アザレー(azalee)の加圧シャツ着用で腹筋と有酸素運動する様子へ

アザレー(azalee)の加圧シャツは、手を出しやすい価格が魅力です。

しかし締め付け感は、最強クラスで衝撃を受けました。

他の加圧シャツと比較すると、その締め付けの強さがよくわかります。

アザレー(azalee)の加圧シャツの締め付け感は最強レベル

アザレー(azalee)の加圧シャツは、体幹部の圧迫感がヤバいです。

その点、初心者や慣れてない人は注意が必要でしょうね。

あと、太り過ぎの人は、おそらく着る事すら困難だと思いました。

逆に言うと、痩せ型だけどお腹だけ出ている・・・なんて人には良いですね。

アザレー(azalee)の加圧シャツがアスリート級の人達におすすめな理由

また、アスリートな方々が、もっと追い込みたい時にも役立ちます。

胸からお腹にかけての強い加圧感で、正直、長時間の使用には向きません。

実際に着用してみて、筋トレなど運動中だけに使いたい加圧シャツだと思いました。

アザレーの加圧シャツを僕が買った所はココ

 

加圧シャツ実体験ランキング9位 インフィールド(InField)

インフィールド(InField)の加圧シャツの基本情報を説明した表

インフィールド(InField)の公式サイトへ

インフィールド(InField)の加圧シャツを着て燃焼系運動をした結果の体重と体脂肪部分

インフィールド(InField)の加圧シャツ着用で自転車実験した時の様子へ

インフィールド(InField)の加圧シャツ着用で腹筋運動する様子へ

インフィールド(InField)というメーカーの加圧シャツです。

カラーが3つあるので、目的に応じて分けて購入できます。

加圧シャツ1枚だけ着て屋外で運動するなら、ブラックやネイビー

購入したブラックのインフィールド(InField)の加圧シャツ

下着に使うならホワイトといった感じですね。

僕自身の着用感から、胴体の圧迫を強くしたい時に使えると思いました。

あと実際にインフィールドのシャツを着て、体幹トレをしてみました。

インフィールド(InField)の加圧シャツを着て体幹トレした感想

すると、胴体を真っ直ぐ保つ運動の時、締め付け具合が良かったです。

この実体験からインフィールド(InField)のシャツは、初心者が体幹トレをする時の補助におすすめだと感じました。

インフィールド(InField)のシャツはここで購入できます

 

これら全てテキトーに着るだけでなく、色々な方法で試してみた結果からランキングちっくに並べています。

だから、初めて加圧シャツを選ぶ時に割と参考になるはずです。

ただし他の人が試した場合、体型等の違いにより差が出る可能性があると思っておいて下さいね。

当然、後から良い加圧シャツを手に入れた場合は、どんどん実際に着用してバカ正直に比較するので、ランキングでは下克上が起こる可能性はありますよ。

加圧シャツって何なの?

加圧シャツって、ぶっちゃけた話、何なの?

そんな疑問に超わかりやすく答えます。

加圧シャツとは何か?

参考:wikipedia「スパンデックス」

加圧シャツとは、スパンデックスという伸びまくる生地を使った、身体を圧迫してくれるシャツです。

スパンデックスはポリウレタンの一種で、下着とか水着、その他スポーツウエアでも使われています。

加圧シャツを引っ張って伸ばす姿

で、ポリウレタンとは、引っ張ったり擦れたりする力に強いゴムっぽい何からしい・・・。

そんな理由で加圧シャツは、着用して身体を動かしまくっても、普通に伸びて対応してくれるんですね。

加圧シャツを着て身体を縦に動かしている様子

色々な加圧シャツを着ると、主にお腹を中心に身体を締め付けてくれる事がわかります。

物によっては、腕や胸の圧迫感が強かったり、それぞれ特徴的です。

しかし、どれを着ても筋肉が締め付けられて運動すると、とても疲れます。

加圧シャツを長時間着用した後の疲労感

単純に着たまま普通に過ごしても、運動不足な人だと割と疲れるくらいです。

だから加圧シャツは、筋トレやダイエットなどの運動強度を上げる時に、とても役立つアイテムと言えます。

加圧シャツを着た時のガチな効果とは?

加圧シャツを着た時のガチな効果ってどんなものか、実体験を元に解説します。

着用前に想像できるのが、締め付けによる姿勢矯正や疲労軽減などです。

購入前に加圧シャツを着た時の効果を調べてみた結果

僕は加圧シャツを購入前、多くの情報を調査しました。

そこでも同じような事が書かれてあり、間違いないと信じていたのです。

しかし、実際に加圧シャツを着てみると、割と違う感覚でした。

加圧シャツの姿勢矯正効果について実験中の自分

まず、姿勢矯正についてですが、それほどでもありません

ただし、お腹が出ている人の場合、かなり見た目へこんで見えるでしょう。

加圧シャツの多くは、体幹部の締め付けが強いです。

加圧シャツを着てお腹の見た目の改善を試している自分

だから、お腹が出ている場合、苦しいながらも見た目が改善されます。

次に疲労軽減は、ハッキリ言って逆効果です。

1日中、日常生活をしながら加圧シャツを着たら理解出来ます。

普通に生活していたはずなのに、長時間着用すると、かなり疲労感が来るのです。

加圧シャツは普通に着ていても疲労する

実際に試した結果、むしろ疲労度アップ効果があると言えました。

逆に言えば、消費カロリーをアップさせるのが楽なのです。

だから加圧シャツは、ダイエット活動の補助に、かなり優れたアイテムとなります。

ドローインの補助に加圧シャツを使う様子

あと、体幹部の運動でよく行われるドローインの補助にも良いですね。

ドローインは、簡単に言うと腹横筋を鍛えて、お腹をへこませる状態を維持する事

さらに腹式呼吸で、息を吸う時にお腹を膨らませ、吐く時にお腹をへこませるイメージ。

実際にやってみると、加圧シャツの締め付け感が、激しくお腹のへこませ運動を補助してくれる事がわかりました。

加圧シャツを着た時のガチな効果を実体験から語る僕

まとめると、加圧シャツを着た時のガチな効果とは、出っ張ったお腹の見た目改善と消費カロリーのアップとなります。

加圧シャツとコンプレッションウエアとの違いって何?

加圧シャツとコンプレッションウエアとの違いって何?と正直思いました。

どちらも、身体を強く圧迫してくれるシャツに思えます。

ぶっちゃけ、僕はどちらも同じだと思っていました。

加圧シャツとコンプレッションウエアを並べてみた

でも、コンプレッションウエアは、運動能力を補助してくれるシャツらしいですね。

加圧シャツは、運動の強度が身体に大きく伝わる感覚・・・。

そんなわけで、僕はどっちも買って着用してみました。

着用感の大きな違いは、上腕部の圧迫にあります。

加圧シャツとコンプレッションウエアを着比べた時の最大の違い

加圧シャツは全体的に肩から上腕部は、かなり強めに圧迫感がある傾向です。

逆にコンプレッションウエアは、胸周りを中心に圧迫感が強く、腕は緩くなっています。

加圧シャツは、身体に負荷を与える事が目的なので、腕も締め付けて動きづらくしているのです。

加圧シャツとコンプレッションウエアの動きやすさを着比べてみた

でもコンプレッションウエアは、体幹部を締め付けて腕をフリーにする事で運動能力を補助しています。

胴回りが弱いと、腕や脚への力の伝達がショボくなりますからね。

実際に両方を着用して、同じ動きをしてみるとわかりやすかったです。

ただ、胴体の締め付け感は、加圧シャツとコンプレッションウエアとの違いがわからないくらいキツかったとだけ言っておきます。

加圧シャツを着ただけでは大きな筋肉は付かないぞ

加圧シャツを着ただけでは大きな筋肉は付きません

実際に着用してみると、確かにシャツの下がキツく締め付けられます。

でも、それだけでは、筋発達へ繋がるとは思えないのです。

加圧シャツを着ただけでキツく締め付けられる腕

理由は、筋肉が大きくなるための基本にあります。

例えば、ボディビルダーのような、筋肉肥大を目的とした人達。

彼等は、筋力トレーニングで、筋肉をとにかく怪我寸前まで破壊します。

そして必要な栄養を摂取して、休養をしっかりと取るのが基本です。

筋肉発達の基本

すると、破壊された筋肉が回復します。

しかし、筋トレする以前より微妙に強くなって回復するのです。

これが超回復と言って、筋肉が大きくなる方法の基本形となります。

はい、ムキムキな人達でも、歯を食いしばりめっちゃ鍛えて、ようやく少しだけ筋肉が発達するのです。

加圧シャツを着用するだけでは大きな筋肉発達はムリ

加圧シャツを着用して、ただ普通に過ごすだけでは、その域に到達するのは不可能。

僕は加圧シャツを着用してみて、体感的にわかりました。

そう、加圧シャツを着ただけでは大きな筋肉は付かないのです。

加圧シャツを着て筋肉を発達させるにはどうすれば良い?

加圧シャツを着て筋肉を発達させるには、どうすれば良いでしょうか?

答えはシンプルで、「筋肉がプチ破壊されるくらいの運動」をすれば良いのです。

真面目に1日加圧シャツを着用すれば、割と負荷がかかっている事がわかります。

はい、常に身体に微妙な力が入っているのです。

加圧シャツを着て負荷が少しかかっている姿

加圧シャツを着た状態で、筋トレを行うと、何もない状態で鍛えるより運動量が増えるのは当たり前。

当サイトでは、色々な加圧シャツを着て、筋トレや有酸素運動を実践しています。

そして、体脂肪や筋肉量などの変化を記録しているのです。

その実体験から、加圧シャツと各種運動との相性は、それなりに理解できました。

加圧シャツ着用状態で筋トレ

そんなわけで、加圧シャツを着て、筋トレを行えば良いのです。

これで普通に運動するより、簡単に負荷を増やす事が可能となります。

加圧シャツが脇の筋肉を締め付ける

僕の場合、加圧シャツを着て筋トレすると、すぐにバテやすいです。

1セット目は元気だけど、2セット目以降急激にバテる印象です。

休養日を挟むと、使用重量が上がりやすいけどバテやすい・・・

加圧シャツ着て筋トレすると1セット目は元気だけどバテやすい

この事実から、自分の中では、かなり効いている印象です。

で、筋トレしたら、前述した栄養補給と休養の流れですね。

加圧シャツで筋肉を発達させるには、この方法が良い感じだと考えています。

イロイロな加圧シャツを運動で比較した結果へ

加圧シャツでお腹の脂肪が減るのか実験だ

加圧シャツでお腹の脂肪を中心とした余計な体脂肪が減るのか、色々な方法で実験していこうと思います。

とりあえず、朝から晩まで着用していると、暴飲暴食でもしない限り、それらしい結果が既に出ています。

これに関しては、マッスルプレスを着て1日普通に生活しながら試して、思ったより良い感じになりました。

加圧シャツを着て脂肪燃焼運動すると決意

では、もしも加圧シャツを着用したまま、脂肪が減る可能性がある運動をしたらどうなるのでしょうか?

体脂肪を減らす運動の代表格と言えば、やはり有酸素運動です。

シンプルに散歩したり、ウォーキングレベルに上げてみたり、ジョギングなど多くのやり方がありますよね。

お手軽に有酸素運動ができる油圧式ステップマシン

さすがに一気にやる事は出来ないので、少しずつ実験していきます。

まずは、それほど難しくない自転車でのんびりサイクリング辺りからスタートしていきたいですね。

それから、速度に強弱を付けたウォーキングやジョギング辺りにステップアップ出来ればと思います。

個人的には、どれも苦しい割になかなかお腹の脂肪が、見た目に減ってこない運動という印象があります。

脂肪の変化が超わかる体重計

だから、運動前と後に数値でわかるように、しっかりと体重や体脂肪を測定していきますよ。

それにより、加圧シャツでお腹の脂肪が減るのかどうか、実験した結果がわかると考えました。

加圧シャツを着たままサイクリングしたら体脂肪はどうなる?

加圧シャツは着たまま自転車で楽しくサイクリングしたら、体脂肪がどう変化するのか試します。

基本的に朝食か昼食後、割と食べた後に行う形です。

加圧シャツ着用でサイクリングの用意

どの加圧シャツを着る場合でも、まずは体重計に乗ります。

勿論、パンツ1枚だけで性格に測定です。

その後、季節に合わせた着衣を装備して、自転車で出発!

冬場にサイクリングする時の装備

毎回同じコースを走り、所要時間を計測

最後にもう一度、体重計に乗って測定です。

これまでに使った加圧シャツと結果は以下の通りです。

各種加圧シャツを着用して自転車に50分くらい乗った結果(体重・体脂肪)

使用加圧シャツ名 体重の増減 体脂肪の変化 詳細情報
マッスルプレス −0.15kg −1.2% マッスルプレス着用で自転車に乗った時の様子はこちら
スレンダーマッチョプラス −0.25kg −0.6% スレンダーマッチョプラス着用で自転車に乗った時の様子はこちら
金剛筋シャツ −0.05kg −1.3% 金剛筋シャツ着用で自転車に乗った時の様子はこちら
ウルトラシックス −0.3kg −1.3% ウルトラシックス着用で自転車に乗った時の様子はこちら
バルクアップアーマープロ −0.1kg −0.4% バルクアップアーマープロ着用で自転車に乗った時の様子はこちら
メタマックスパワーシャツ +0.05kg −0.5% メタマックスパワーシャツ着用で自転車に乗った時の様子はこちら
インフィールド(InField) +0.15kg −0.2% インフィールドのシャツ着用で自転車に乗った時の様子はこちら
鉄筋(TEKKIN)シャツ −0.4kg −0.3% 鉄筋(TEKKIN)シャツ着用で自転車に乗った時の様子はこちら
アザレー(azalee) −0.25kg +0.2% アザレー(azalee)の加圧シャツ着用で自転車に乗った時の様子はこちら

ぱっと見で、それぞれを比較できるようにしました。

この加圧シャツを着て自転車に乗った前後の体脂肪の変化等は、随時更新していきます。

加圧シャツを着用して腹筋運動すると脂肪は減るのか?

加圧シャツを着用した状態で腹筋運動すると、実際に脂肪は減るのか試してみます。

腹筋運動と言っても色々とあるので、種目別に実験するのも楽しそうです。

通常のシットアップ、ツイスト系のシットアップにレッグレイズ、サイドベンドなんていう脇腹特化の種目も面白そうですね。

加圧シャツを持ち腹筋運動の結果を予想する男

勿論、加圧シャツの各商品別に細かいデータを取っていきますよ。

ここでは、わかりやすく普通の腹筋運動であるシットアップで検証開始です。

でも、これだけじゃ面白くないので、有酸素運動を追加しようと思います。

そこで、全て同じ条件にしたいので、油圧式のステップマシンを時間を測定して使う事にしました。

腹筋台とステップマシンを並べた様子

30分間足踏みしてイイ汗かいたら、そのまま休憩無しでシットアップという流れですね。

どうせなら、この検証で、自分の体脂肪を減らしていきたいので、ここはガチでいきますよ。

多分、加圧シャツを着ない時より、ステップ運動の時点で辛いと思われます。

さらに時間的にも統一したいので、朝起きた直後に開始する事にしました。

有酸素運動から腹筋運動の流れを説明

まあ、キツいくらいで、ちょうど良いダイエットになる事でしょう。

使用する加圧シャツは、購入した順番に試していきますよ。

加圧シャツを着用して腹筋運動すると脂肪は減るのか、検証スタートです。

・・・そんな訳で、わかりやすく検証結果をまとめてみます。

各種加圧シャツを着用して有酸素運動30分から腹筋運動を3セットした結果(体重・体脂肪)

使用加圧シャツ名 体重の増減 体脂肪の変化 詳細情報
マッスルプレス −0.05kg −1% マッスルプレスを着用して有酸素〜腹筋運動している様子はこちら
スレンダーマッチョプラス −0.1kg −0.9% スレンダーマッチョプラスを着用して有酸素〜腹筋運動している様子はこちら
金剛筋シャツ −0.15kg −1% 金剛筋シャツを着用して有酸素〜腹筋運動している様子はこちら
ウルトラシックス +−0kg −1.1% ウルトラシックスを着用して有酸素〜腹筋運動している様子はこちら
バルクアップアーマープロ −0.1kg −0.7% バルクアップアーマープロを着用して有酸素〜腹筋運動している様子はこちら
メタマックスパワーシャツ −0.1kg −0.4% メタマックスパワーシャツを着用して有酸素〜腹筋運動している様子はこちら
インフィールド(InField) −0.1kg −0.1% インフィールドのシャツを着用して有酸素〜腹筋運動している様子はこちら
鉄筋(TEKKIN)シャツ −0.25kg −0.4% 鉄筋(TEKKIN)シャツを着用して有酸素〜腹筋運動している様子はこちら
アザレー(azalee) −0.15kg −0.7% アザレー(azalee)の加圧シャツを着用して有酸素〜腹筋運動している様子はこちら

以上が使用した加圧シャツと測定データです。

今後、新たに加圧シャツを購入して腹筋運動を試したら、その都度更新します。