バルクアップアーマープロの効果が嘘かホントか気になった

バルクアップアーマープロの効果が嘘かホントか気になりました。

ネット上の口コミとか見ても、真偽はわかりません。

そこで実際に購入して着用してみる事にしました。

バルクアップアーマープロの効果を実際に検証する予告

バルクアップアーマープロを着て、普通に過ごすだけで良いのか?

それとも何かしらの運動や食事制限を併用すべきか?

リアルな体験から効果的な方法を見つけ出していきますよ。

では、バルクアップアーマープロの効果が嘘かホントか検証スタートです。

バルクアップアーマープロを公式サイトで通販してみた

バルクアップアーマープロを通販するため、公式サイトへと向かいました。

そこでは加圧シャツだけでなく、筋トレ系グッズの通販サイトらしく、細マッチョなボディが登場です。

バルクアップアーマープロ公式サイトの特徴

バルクアップアーマープロの公式サイトはココです

さりげなく、期間限定の返金保証とか書いてあったのは、少し嬉しいと思いました。

どうやらバルクアップアーマープロの単品価格は、税込で3780円らしいですね。

バルクアップアーマープロの単品価格の説明

他の加圧シャツでは、税抜表記が多いだけに、これも何気に親切だと思いました。

あと、わかりやすくサイズをまとめてくれていて、迷う事がありませんね。

ここですぐにバルクアップアーマープロを購入しても良いのですが、もう少し公式サイト内を見て回る事にします。

すると、セット割引き的なものが、やはりありましたよ。

バルクアップアーマープロのセット価格表

バルクアップアーマープロは、4枚以上買うとお得になる模様です。

とは言っても、とりあえず試してみたいので、まずは単品購入ですね。

バルクアップアーマープロを単品で買う事を決意

最初に「今すぐ購入する」と書かれた緑のボタンを押しました。

次の瞬間、バルクアップアーマープロの商品選択画面が登場です。

黒でLサイズのバルクアップアーマープロが売り切れ

しかし、欲しかった単品のLサイズの黒色が在庫切れとの事で、無念過ぎ・・・。

仕方無いので白色を1セット注文しました。

バルクアップアーマープロの申し込み画面

その後、バルクアップアーマープロの送付先である自分の住所とかを入力。

バルクアップアーマープロの支払い方法選択画面の説明

さらに、クレカ、代引き、銀行振込、GMO後払いの中から支払い方法の選択ですね。

自分はクレジットカードを選びました。

バルクアップアーマープロの申し込み寸前の画面

そして最終確認画面が出てきて、注文確定ボタンを押す流れですね。

はい、かなりわかりやすい入力フォームで、正直言って手続きが簡単でした。

バルクアップアーマープロ申し込み完了画面

これで、バルクアップアーマープロを公式サイトで通販申し込み完了です。

バルクアップアーマープロの公式サイトが安心出来すぎた

バルクアップアーマープロを購入すると、公式サイトにマイアカウントが作成されます。

すると、購入履歴などが確認出来るわけですが、これがやたら安心出来すぎちゃいました。

バルクアップアーマープロの公式サイトにあるマイアカウント画面の一部

自分のページを参考程度に晒しますが、発送準備とかがよくわかります。

あと、バルクアップアーマープロの販売サイトでは、HMBサプリメントとかも取り扱っているみたいです。

例えばHMBサプリだと定期便なんてものがあるわけですね。

バルクアップアーマープロの販売サイトで見つけたHMBサプリメント

3ヶ月とか4ヶ月とかの継続をする代わりに、価格が安かったりするから魅力的なんですよ。

しかし、この手の商品は、他所だと届くサイクルの変更とか休止とかは、大体電話が必須です。

ひょっとすると電話が繋がらなくて解約が大変そうかも?なんて思って申し込みを躊躇してしまうんですよね。

でもバルクアップアーマープロの公式サイトを見ると、ネット上で変更ができるぽいから安心感がハンパありません。

マイアカウントで出来る内容

まあ、今回はバルクアップアーマープロの加圧シャツなので、特に関係ないのですが、何となく気分が良いものです。

今度サプリメントを買う時は利用してみたいかも、と思わせてくれるサイトですね。

そんな訳で、バルクアップアーマープロの公式サイトが安心出来すぎたおかげで、加圧シャツ到着まで気楽に待てそうです。

バルクアップアーマープロの発送から到着が迅速すぎてビックリした

バルクアップアーマープロを申し込むと、数時間もしないうちに発送予定メールが来てビックリしました。

申し込み完了通知の時間と比べると、マジでヤバイですね。

バルクアップアーマープロの発送予定が超早かった証拠

しかも、クロネコヤマト宅急便で送るとの通知があり、到着も早そうな予感です。

なんて事があって喜んでいると、その日の夕方には発送完了通知が来ました。

はい、この感じだと翌日には、バルクアップアーマープロが手に入りそうです。

即日届いたバルクアップアーマープロの発送完了メール

このバルクアップサプリ公式通販ショップは、仕事が早すぎて第一印象が超良い感じだと思います。

加圧シャツの中には、申し込んで1週間経過してもウンともスンとも言ってこない物があります。

それだけにバルクアップアーマープロの発送完了のスピードは、かなり衝撃的ですね。

なんて言ってると申し込み翌日になりました。

翌日午後にヤマト運輸の荷物問い合わせシステムで配達中が表示

ヤマト運輸の荷物問い合わせシステムを見ると、午後いきなり配達中になっていてビックリです。

数日くらいは普通にかかると思っていただけに、これは良い方向のハプニングでした。

バルクアップアーマープロが到着した時の封筒表面

バルクアップアーマープロが入った封筒の側面

バルクアップアーマープロが入った封筒の裏面にある宅急便のマーク

そうこうしているうちに、あっさりとバルクアップアーマープロの加圧シャツが到着です。

バルクアップサプリ公式通販ショップの迅速な対応に加え、ヤマト宅急便とのコンボは最強だと思います。

このような理由で、バルクアップアーマープロの発送から到着が、あまりに迅速すぎてビックリしました。

バルクアップアーマープロの金色の文字が目立つ箱を開封したぞ

バルクアップアーマープロが入ったヤマト運輸の袋を開けると、金色の文字が目立つ箱が登場です。

バルクアップアーマープロが入ったヤマト運輸の袋を開封する準備

とりあえず、袋を開ける段階では、強引に封緘テープを剥がさず、ハサミとかカッターを使った方が良さげでした。

こうして出てきたバルクアップアーマープロ本体の箱は、シンプルながら綺麗です。

ヤマト運輸の袋から出てきたバルクアップアーマープロの箱

うん、やはり「BULKUP SPP SHOP」の金色の文字が目立ってますね。

この箱を開封するのは、少し躊躇してしまいますが、冷静にどこから開けるのか観察しました。

すると、どうやら真ん中付近のセロテープを剥がすみたいです。

バルクアップアーマープロの箱に付いたテープを剥がす

少し箱が傷んだのは残念ですが、ようやくバルクアップアーマープロの中身が出現しました。

凝った作りのバルクアップアーマープロの箱

中身はお買い上げ明細書と加圧シャツの説明書らしき冊子が見えます。

そしてメインのバルクアップアーマープロ本体ですね。

ビニールで保護されたバルクアップアーマープロの説明書と加圧シャツ

説明書は、しっかりとビニールで保護されていて、なかなか好印象です。

加圧シャツ本体は、ぱっと見はごく普通といった感じに思えました。

すぐにでも着用して、バルクアップアーマープロの効果を味わいたい所・・・。

バルクアップアーマープロのビニール開封前の加圧シャツを持つ姿

でも、まずは説明書をゆっくりと眺めてから着てみたいですね。

バルクアップアーマープロが入っていた金色の文字が、やたら目立つ箱を開封してみた時の感想は、こんな感じでした。

バルクアップアーマープロを初めて着用した感想

バルクアップアーマープロを初めて着用した感想です。

まずは、サクッと加圧シャツをスタンバイ。

一気に半裸になって着る事にします。

バルクアップアーマープロを初めて着用する直前

ぶっちゃけ、撮影時は冬なので、めっちゃ寒いです。

急いで着用しようにも、加圧シャツだけにピッチピチで、なかなか腕が入りません。

バルクアップアーマープロを着る時に腕が入りにくい様子

急ぎすぎて破っちゃうとヤバイので、慎重に着ていきました。

こうしてバルクアップアーマープロを着用完了です。

バルクアップアーマープロを初めて着用した姿

シャツ1枚だけなので、普通に寒いのは仕方有りません。

さっさと撮影を終わらせたいですが、もうちょっと頑張ります。

無理な圧迫はないバルクアップアーマープロ

上腕、胸回り、お腹、それぞれ無理な圧迫はない感じです。

これなら、長時間の着用でも割と余裕ぽいと思います。

以上が、バルクアップアーマープロを初めて着用した素直な感想です。

バルクアップアーマープロのスパンデックス含有率と身体への加圧

バルクアップアーマープロのスパンデックス含有率と身体への加圧感を比べます。

まずは加圧シャツを広げて材質の確認です。

バルクアップアーマープロのポリウレタン(スパンデックス)含有率を確認

ポリウレタン(スパンデックス)含有率は5%でした。

これだけ見ると緩い印象ですが、加圧感は実際に着ないとわかりません

でもその前に身体のサイズをチェックですね。

バルクアップアーマープロ着用前に胸囲測定中

胸周りは92.6cm・・・

バルクアップアーマープロ着用前の伸ばした上腕部を測定

伸ばした上腕は28.5cmでした。

バルクアップアーマープロ着用前のお腹周りを測定中

あと、ちょっと出っ張ったお腹は91cmですね。

ここでバルクアップアーマープロを着用します。

そして再び各部の測定を行いました。

バルクアップアーマープロ着用直後の胸囲

すると胸囲が87.5cmです。

だから5.1cm加圧されている模様。

バルクアップアーマープロ着用直後の上腕を測定

上腕部は27.5cmなりました。

ちょうど1cm締め付けられていますね。

最後に腹の周りをバルクアップアーマープロ着用状態で測定します。

バルクアップアーマープロ着用直後の腹周りを測定

すると86.6cmで、4.4cm圧迫されていました。

まあ身体と加圧シャツの大きさとの兼ね合いもあるのでしょうけど・・・

バルクアップアーマープロは、スパンデックス含有率が5%ですが、身体への加圧は割とあると言って良いと考えられます。

加圧シャツ実体験ランキング内のバルクアップアーマープロ情報へ

加圧シャツのスパンデックス含有率と実際の締め付け具合比較表へ

バルクアップアーマープロのマッスルプランにあるHMBサプリ

バルクアップアーマープロには定期コースのマッスルプランがあります。

このプランで毎月届くバルクアップHMBプロが、やたら気になりました。

マッスルプランは初回3400円で加圧シャツ1枚購入可能です。

バルクアップアーマープロのマッスルプランの購入画面と早わかり解説

ただし、バルクアップHMBプロは毎月5950円かかります

で、最初は加圧シャツだけ買って、HMBサプリはスルーしたのです。

でも、やっぱり心のどこかに引っかかっていたんですよね。

実際に購入したバルクアップHMBプロをバルクアップアーマープロと並べた

だから、後からバルクアップHMBプロだけ買っちゃいましたw

ちなみに通常価格で単品購入すると11700円もします。

でも、バルクアップHMBプロだけ定期購入するなんてやり方もあるのです。

バルクアップHMBプロの定期購入をわかりやすく解説

バルクアップHMBプロだけの定期コースはこちら

これだと初回500円で2ヶ月目以降5950円(3ヶ月以上継続が必要)でした。

比較すると、シャツもサプリも同時に欲しい時は、マッスルプランが良いです。

どっちにしても、筋肉に加圧シャツで刺激を入れるなら、回復用に栄養は必要となります。

バルクアップHMBプロのカロリー表示部分

まあ別にHMBじゃなくてプロテインでも良いかもしれません。

でもHMBって、めっちゃカロリー低いのです。

それでいて、筋肉に必要な成分を効率的に摂取出来るのが魅力。

そこで、バルクアップアーマープロとHMBを併用してみたくなりました。

バルクアップHMBプロの封を切り中身を確認

封を切るとバルクアップHMBプロの中身は、何だか美味しそうな色をしています。

バルクアップHMBプロの匂いを嗅ぐ様子

でも、匂いは見た目と違い、野性味溢れていましたw

とは言え、飲めない程ではないので、気にせず飲んじゃいます。

バルクアップアーマープロ着用でバルクアップHMBプロを手に持つ

そんなわけで、バルクアップアーマープロとバルクアップHMBプロを併用していく事にしました。

バルクアップアーマープロのマッスルプランはこちら

バルクアップアーマープロを着て自転車実験は超寒い日

バルクアップアーマープロを着て自転車実験を行いました。

この実験した日は真冬、ハッキリ言って超寒い日でヤバかったです。

最低気温が氷点下予報の日に朝から自転車に乗りましたよ。

バルクアップアーマープロの上に防寒装備を重ね着

まずパンツだけになって体重計に廊下で乗る事が嫌過ぎでした。

その後、速攻でバルクアップアーマープロの加圧シャツを着用

さらに防寒フル装備です。

折りたたみ自転車の点検中

バルクアップアーマープロを着て自転車で出発した時刻

そんなワケで9時前に自宅を出発しました。

当然、防風系の装備と手袋は必須です。

大体15分程度走った所で水を購入。

冷たい空気で喉がヤバいので水を購入

喉を潤し再スタートした時間

これはいつものパターンと言っても久々ですけどね。

あとタイヤの空気圧が低くて、なかなか前へ進みませんでした。

点検した時は、割と空気が入っている気がしたのですが・・・

そのせいもあって、いつもの倍くらい疲労しましたよ。

激しく疲労して55分で完走

ペースが落ちて55分以上かけてしまいました。

いつもなら50分程度のコースなのに・・・

何か強烈な疲れ方なので、体脂肪の減りそうな予感です。

ハァハァ言いながらも期待して体重計に乗りました。

バルクアップアーマープロ着用で自転車に55分乗った前後の測定数値を比較

でも、体重が0.1キロ減、体脂肪が0.4%減程度。

筋肉量や基礎代謝も思ったより変化が出ませんでした。

最近、運動をサボっていたからかもしれません。

超寒い日のバルクアップアーマープロの加圧シャツを着ての自転車実験は、疲労ばかりが目立つ結果となりました。

加圧シャツ実体験ランキング内のバルクアップアーマープロ情報へ

加圧シャツを着て自転車に乗った結果へ

バルクアップアーマープロで腹筋を鍛えるぞ!

バルクアップアーマープロで腹筋を鍛えるぞ!って事で頑張る事になりました。

やたら寒い中、半裸で体重計に乗り各データを測定します。

バルクアップアーマープロと体重計を準備

その後、さすがに身体が冷えているので、上着を着てステップ運動です。

とりあえず、30分も足踏みしていると、身体が熱くなってきました。

バルクアップアーマープロと上着を着てステップ運動

そんなわけで、腹筋運動は加圧シャツ1枚で楽勝です。

ただ、3セットやるので、後半は疲労でヤバかったですけどね。

バルクアップアーマープロ着用でシットアップ

運動後は、もう一度体重等を測定しました。

では、バルクアップアーマープロを着用して運動する前後で比較します。

バルクアップアーマープロを着用してステップ&腹筋運動する後の体重を比較

まず体重は、僅かに減っただけですね。

次に体脂肪率は0.7%減ってくれました。

バルクアップアーマープロを着用してステップ&腹筋運動する前後の体脂肪と内臓脂肪を比較

どうやら内臓脂肪が一緒に減少した模様。

あとは筋肉量が、腹筋という筋トレをやった事もあり若干増加です。

バルクアップアーマープロを着用してステップ&腹筋運動する前後の筋肉量と基礎代謝をを比較

さらに基礎代謝も微増するのは、他の加圧シャツと同じ。

このように、バルクアップアーマープロを着て有酸素運動と腹筋をすると、大体平均的な結果でした。

加圧シャツ実体験ランキング内のバルクアップアーマープロ情報へ

加圧シャツを着て有酸素から腹筋した結果まとめへ

バルクアップアーマープロを着て1時間13分歩いてみた

バルクアップアーマープロを着て1時間13分程歩いてみました

ウォーキングと言うより、のんびりした散歩する感じです。

実際の効果が嘘かホントか、真実に迫っていきますよ。

体重計とバルクアップアーマープロのパッケージ

まずはバルクアップアーマープロをスタンバイして、体重などを測定しました。

当然、裸足でパンツだけ状態で体重計に乗ります。

体重測定直後の散歩前にバルクアップアーマープロを着た自分

それから加圧シャツを着る流れです。

あとは適当に上着を装備して、歩きやすいシューズを履きます。

歩く前にバルクアップアーマープロの上に1枚シャツを着用

出発時刻の確認も忘れないようにします。

玄関先にて腕時計で14時36分を確認

特に行き先を決めていなかったので、近所の神社を2件回る事に・・・

この時、季節は冬ですが、何故か春のような暖かさでした。

冬なのに気温が高い時に厚着で散歩中の自分

だから後半の30分は、とても暑くて苦しかったです。

加圧シャツの締め付けも身体に追い打ちをかけてくれました。

自宅前にて腕時計で15時49分を確認

そして帰宅時間は15時49分です。

1時間13分くらい歩いていた事になりますね。

何となく持参していた万歩計は、7605歩を表示していました。

腕時計と7605歩を示す万歩計

冬とは思えないくらい汗をかいてビックリです。

仕方無いので、すぐに着替える事にしました。

15時51分を表示する時計と脱いだシャツ

さらにバルクアップアーマープロを脱いで半裸状態になり、再び体重計へ。

バルクアップアーマープロを着て1時間13分歩く前後の体重と体脂肪を比較

体重が0.5キロ減って、体脂肪が1.2%減っていました。

あと内臓脂肪にも好影響が出ていますね。

バルクアップアーマープロを着て1時間13分歩いてみたら普通に効果がありました。

僕が着ているバルクアップアーマープロはこちら