金剛筋シャツの嘘みたいな効果が気になったので購入してみた

金剛筋シャツの公式サイトを見ると、嘘みたいな効果が書かれてありました。

とりあえず、コイツを着用すると24時間トレーニング状態になるらしいですね。

24時間トレーニングウェア

他の加圧シャツを持っているので、確かに着ているだけでも、何かしらのカロリー消費はされている感覚はわかります。

でも、さすがに筋トレを常にしている状態というのは、ちょっと言い過ぎかなと思います。

そんな嘘みたいな効果を実際に体験してマジで評価してやろうと思い、本当に金剛筋シャツを購入してみる事にしました。

じっくりと公式サイトを見ると、楽天では激しく売れていると書かれています。

金剛筋シャツは累計10万枚突破

金剛筋シャツは販売開始から半年ほどで、10万枚売れたとか何とかみたいです。

あと、自信満々な事が思いきり書かれてあって、金剛筋シャツに興味が無くても少しは気になるのが不思議ですね。

さあ、本当に買うぜって思い、先を読み進めると、どうやらこれを着たままトレーニングすると効率的らしい事もわかりました。

金剛筋シャツの単品と2点セットの価格

まあ、この点は、加圧シャツを経験した事があれば、大体理解出来るから問題ありません。

また、他の加圧シャツと同じく、しっかりと身長体重からサイズがわかる表が、標準装備されていて安心でした。

自分のサイズはLとMの瀬戸際って感じですが、今後バルクアップ予定があるのでLサイズにしました。

金剛筋シャツのカラーとサイズ選択画面

実際に注文してみようと思って「今すぐ注文するボタン」を押すと、割と簡単に手続きが出来ました。

色は白で、サイズはLを選び「ご注文手続きへ」を押すと、送付先の入力画面が普通に出現です。

その次は、配送会社(ヤマトメール便)の確認と支払い方法の選択ですね。

金剛筋シャツの購入時最終確認

そして最後の確認画面が出てきて、金剛筋シャツの注文が確定となります。

ご注文完了と書かれた画面が出た時、しっかりとメールが届いているか確認してフィニッシュとなります。

金剛筋シャツの注文完了画面

僕が金剛筋シャツを購入したサイト

こうして今回は、金剛筋シャツの嘘みたいな効果を試す意味合いなので、敢えて送料を支払い単品購入したわけですね。

金剛筋シャツを楽天で探してみた

金剛筋シャツが楽天でメッチャ売れたという事を知ったので、どんな感じなのか見てみました。

まずは楽天で「金剛筋シャツ」と入力して検索です。

楽天で「金剛筋シャツ」を検索した画面

【参照元】楽天にて「金剛筋シャツ」で検索した結果

画面が切り替わると、何かいっぱい出てきました。

うん、さすがは楽天で売れまくったと公式サイトに書かれていただけはあります。

楽天の金剛筋シャツ検索結果

とりあえず単品販売を見ていくと、あれ?と思うような価格です。

「送料無料」と書かれてあって税込み5098円となっています。

金剛筋シャツは楽天と公式の価格が同じ理由

これって公式サイトの税抜き3980円で送料800円と同じなんですよね。

何か楽天の方は、送料を含めながら無料とか書いてあって、ちょっと微妙な感じでした。

次にまとめ買いについてチェックですよ。

金剛筋シャツ6枚セットの価格

楽天で金剛筋シャツの6枚セットを見ると、送料無料で24498円です。

次に公式サイトの6点セットは、税抜きで送料無料の22684円でした。

はい、普通に同じ価格ですね。

他のセット価格も楽天と公式で比較しても、やはり合計は同じですね。

金剛筋シャツの価格が楽天と公式が同じとわかる図

ただ面倒くさいのは送料の表記が紛らわしく、計算が必要だという事です。

まあ、楽天は送料無料と書かれているけど、実は送料込みと覚えておけば良い感じですね。

そんな訳で、金剛筋シャツは楽天と公式は、表現は違えども、中身は同じと言えます。

金剛筋シャツがAmazonでもあるけど、これって偽物?

金剛筋シャツがAmazonに売っていないか確認してみると、何か割と出てきました。

しかも価格がバラバラで、これって本物なのか偽物なのか判断が難しい所です。

まとめて買うなら、間違いなく公式サイトで買った方が良いです。

でも、ただ金剛筋シャツを試してみたいだけなら、やはり単品で買いますよね。

なんて思っていると、よく見たら似たような名前の商品が混じってます。

Amazonで金剛筋シャツを検索した結果

【参照元】Amazonで「金剛筋シャツ」を検索してみた

うん、これだとAmazonの金剛筋シャツが偽物とか言われても仕方ありません。

ここでは、とりあえず本物ぽいものをチェックしてみると、驚く事になりました。

実際に買った人達のレビューを見ると、やたら詐欺とか書かれてあるのです。

よく見ると、どうやら別の商品を金剛筋シャツのパッケージに入れて販売しているとか何とか・・・。

なるほど、これがAmazonの金剛筋シャツという、真の理由というわけですね。

Amazonでの金剛筋シャツのレビュー一部

公式サイトより単品価格が安いからと言って飛びついたら、大きな失敗をする所でした。

先に購入して偽物である事実を書いてくれていた人達に感謝ですよ。

Amazonに出ている物は、元々安い別のシャツを高く売るとかいう、とんでもない業者だったみたいですね。

こうして購入前にAmazonで取り扱われている金剛筋シャツが偽物という事実がわかり、正直良かったです。

金剛筋シャツを注文してから到着するまでの詳しい流れ

金剛筋シャツを注文してから到着するまでの詳しい流れを実体験を元に解説します。

まずは公式サイトのメンズキングにて注文が完了すると、内容確認のメールが届きました。

金剛筋シャツの注文完了メールの内容

これはよくあるネット通販の形ですね。

どうやらヤマトメール便で配送されるみたいです。

あと、このメールの下の方に、さりげなく発送まで1週間以上かかる場合があると書かれてありました。

金剛筋シャツの発送までの時間について

こんな事が書いてあると、むしろどのくらいで金剛筋シャツが到着するのか楽しみになります。

また、発送されたら、また発送完了メールが届くみたいなので、そこから何日かかるかも気になりますね。

ここから4日が経過して、ようやく発送したという知らせが届きました。

金剛筋シャツの発送完了メールの一部

このメールには、金剛筋シャツが入ったメール便の出荷番号が記載されています。

だから、一応配送過程が確認出来る仕様ですね。

さらに、ここから4日前後がかかるとありますが、事実はどうなのか色んな意味で期待感が高まります。

金剛筋シャツの配送時外装

結局、発送完了から4日目に自宅へ到着していたみたいです。

ええ、この曖昧な表現は、金剛筋シャツの到着時が少し変だったからですね。

実は、商品到着に気付いたのは、発送から5日目の朝だったからです。

玄関先に放置されていた金剛筋シャツ

この画像にある形で、玄関先に放置されていてフキました。

さすがにこれには「嘘だろ?」と声が出ましたよ。

うちの近所を配達しているヤマト運輸の人は、かなりマジメなので、多分バイトが配っていたのでしょう。

気を取り直し袋の中を見ると、割と立派な箱が出てきました。

金剛筋シャツ本体が入っている箱

とりあえず、到着した時だけが微妙に残念でしたよ。

ただ、綺麗な外装を見ると、そんな気分は吹き飛び、中身を早く試したい衝動に駆られますね。

ハプニングもありましたが、金剛筋シャツを注文してから到着するまでの詳しい流れは、こんな面白い感じでした。

金剛筋シャツの丁寧な梱包は素晴らしいぞ

金剛筋シャツを開封しようとすると、丁寧な梱包が素晴らしい事に気付きました。

玄関先に放置されていた袋から出すと、手抜きがない箱で、しっかりと梱包されていますね。

金剛筋シャツの丁寧な梱包

この金剛筋シャツが入った箱は、横から見ると親指1本分程度の薄さです。

当然、手に持つと超軽いと感じますね。

金剛筋シャツの箱の側面

裏面を見ると、ダンボールマークが隅っこにあるだけでした。

配送時に圧力がかかった形跡がありますが、中身に影響は無さそうです。

金剛筋シャツの箱を裏から見てみた

いよいよ金剛筋シャツを取り出したいわけですが、どこから開けるのか探してみました。

すると、箱の表面の両サイドから開ける感じです。

カッターを金剛筋シャツの箱の隙間に入れてテープを切る

丁寧にカッターでテープに切り込みを入れ、そっとフタを開けようとしました。

しかし、その時、少し重要な文字を発見!

ヤマトメール便の配達方法が書かれた部分

金剛筋シャツはポストへの配送で、入らない場合は手渡しと書かれてました。

はい、うちに配達した人は、思いきりテキトーにやりやがったわけですね。

きっとうち以外の大多数の地域では、ヤマト運輸だけに、しっかりと配達してくれるはずです。

金剛筋シャツの箱を開封完了

なんて事を思いつつ開封すると、金剛筋シャツ本体が登場!

内容品は、割と凝ったデザインのパッケージに入った金剛筋シャツと明細書です。

金剛筋シャツの内容品達

これはどう見ても、この加圧シャツを早く実際に着て、色々と試してみたくなりますね。

正直言うと、金剛筋シャツは梱包だけでなく、中身も丁寧な感じで素晴らしいと思いました。

金剛筋シャツを初着用した時の状況を本音で評価

金剛筋シャツを早速初着用したのですが、その時の状況を本音で評価していきます。

加圧シャツの本体を見ると、はい、思いっきり金剛力士像って感じですね。

金剛筋シャツのパッケージを掴む

裏面を見ると、開封は下からという事がわかります。

金剛筋シャツは特にハサミ等は必要なく、指でビニールを引っ張れば開く仕様でした。

金剛筋シャツのビニールを指で開ける様子

加圧シャツには厚紙が挟まっていて、型崩れしないようになっています。

厚紙が型崩れを防止していた金剛筋シャツ

自分の身体に合わせてみると、やはり普通のシャツより、かなり小さい事が理解出来ますね。

小さくてよく伸びそうな金剛筋シャツ

パッケージに爪を立てないようにと書いてあったので、慎重に着用を試みました。

ガバッと頭にシャツを被ると、とりあえず、ゴムっぽい何か怪しい香りがします。

それでも、どうせ汗で汚れるのだから、気にせずこのまま着用してから洗う事にしようと思いました。

爪を立てないようにl金剛筋シャツを慎重に着用

あと、爪を立てるなという文字を見ると、余計に指先に引っかかりそうな気がしますね。

何だかんだで、金剛筋シャツを初着用に成功しました。

正面から見ると、白色を買ったせいもあり、色々と透けて見えちゃってますね。

金剛筋シャツは白だと色々透けまくりだった

これを着て、外で色々試したいのですが、ほぼ半裸だろっというのが本音です。

金剛筋シャツの屋外での着用は、黒色の方が良さそうだと思いました。

まあ、恥ずかしくても、室内、屋外でトレーニングしていきますよ。

金剛筋シャツは脇の下が持ち上げられるような加圧具合

さらに金剛筋シャツの着用状態を横から見ると、肉体を圧迫するゴム的なものがよくわかりますね。

全体的に加圧感が強いですが、特に脇の下周辺が持ち上げられているような感覚がありました。

これらが、金剛筋シャツを初着用した時の状況を本音で評価した内容です。

金剛筋シャツのスパンデックス含有率と実際の加圧状況

金剛筋シャツのスパンデックス含有率と実際の加圧状況の調査を行いました。

まずは本体表面の下部に注目です。

金剛筋シャツ本体表面に書かれたスパンデックス含有率

ここには、金剛筋シャツのスパンデックス含有率が表示されています。

どうやら20%含まれているみたいですね。

では、実際に着て、その加圧状況を確かめてみます。

金剛筋シャツ着用前に胸囲を計測した結果94.5cm

最初に胸周りを何も着ずに測定しました。

どうやら僕は94.5cmの胸囲みたいです。

次に金剛筋シャツを着て胸周りを測ります

金剛筋シャツ着用時の胸囲を計測89.8cm

すると89.8cmくらいになっていました。

胸は4.7cmほど加圧されている事がわかりますね。

次は上腕部に行ってみましょうか。

金剛筋シャツ着用前の上腕部測定結果29cm

腕は普通に測定すると29cmでした。

それでは金剛筋シャツを着た状態で確認します。

金剛筋シャツ着用時に上腕部を測定した結果28.5cm

なるべく同じ位置で測定して28.5cmですね。

上腕部は0.5cmの加圧されていました。

最後に注目のお腹周辺ですね。

金剛筋シャツ着用前に腹周りを測定して89.5cm

シャツを脱いで計測すると89.5cmって所でした。

次は金剛筋シャツ着用でお腹を測定です。

金剛筋シャツ着用時に腹周りを測定すると87cm

結果は87cmで−2.5cmとなりました。

全ての測定で、なるべく力を抜いて行ったつもりです。

まとめると金剛筋シャツのスパンデックス含有率は20%。

実際の加圧状況は、胸が4.7cm、腕が0.5cm、腹が2.5cmでした。

加圧シャツ実体験ランキング内の金剛筋シャツ情報へ

加圧シャツのスパンデックス含有率と実際の締め付け具合比較表へ

金剛筋シャツの効果が嘘かホントか?ガチで着て実験だ!

金剛筋シャツの効果が嘘かホントか?

ガチで着てみて、色々な条件で実験を行っていきます。

金剛筋シャツの効果をガチで着て体験するぞ

筋トレか有酸素運動か・・・

一体、どんな運動をすれば、より効果的なのか?

思いついた方法で試して、わかりやすく結果を公開します。

では、金剛筋シャツの効果が嘘かホントか?ガチで着て実験開始です!

白の金剛筋シャツで自転車に挑戦だ!

白の金剛筋シャツを着て自転車で脂肪がどれだけ減るかという実験に挑戦しました。

その時、何だか少し恥ずかしかったので、その理由も交えて感想をまとめていきます。

白の金剛筋シャツを両手で持つ姿

まずは、他の加圧シャツで実験した時と同じ条件にしました。

朝起きたら、水分補給後、少し待機してから炭水化物も脂質も気にせず朝食です。

さらに、30分程度休憩したら、自転車に乗る前に体重測定ですね。

金剛筋シャツを着て自転車に跨がり自撮り

そして加圧シャツを装備して、小型の折りたたみ自転車に乗り込み準備OK。

この時点で、うっすらと肌が透けていて、何だか恥ずかしい格好に見えますね。

金剛筋シャツ着用で自転車運動を始める時刻の8時35分

細かい事は気にせずに出発時間を確認すると、8時35分を少し過ぎた所でした。

この日は、過去2回の加圧シャツを着ての自転車実験の時より、少し涼しい日です。

良い気分で金剛筋シャツの白を着用したままペダルをこぎ始めました。

8時49分に自動販売機で水を買った後

15分ほど走り、前回と同じ場所で水を買います。

気温が下がってきたとは言え、まだ暑い季節だけに水分補給は重要ですね。

金剛筋シャツを着てミネラルウォーターを持つ

軽くその場で口に水を含み、再び自転車を発進させました。

金剛筋シャツは、他の加圧シャツよりも腰回りの圧力が強いですね。

これは効きそうだと思いながら、いつも通りのタイムでフィニッシュしました。

金剛筋シャツを着ての自転車運動が終わった9時25分

時計を確認すると、ゴールの時間は9時25分ですね。

自転車運動でも、今回は上半身のダメージが強く感じました。

帰宅後の画像を見ると、ぶっちゃけ全身がバテている感じです。

加圧シャツを着たまま全身疲労を感じる自分

また予想通り、白色のシャツだけに汗で透けまくっています。

こんな「微妙に恥ずかしい姿」で走っていたのかと思いつつ、シャワーを浴びに浴室へと向かいました。

毎度の事ですが、加圧シャツは汗で濡れると、かなり脱ぎづらいです。

汗で湿りまくった金剛筋シャツ

何とか破ったりしないように、丁寧にゆっくりと脱ぎました。

ちなみに自転車に乗る前と後の体重測定データの比較は、以下の通りです。

金剛筋シャツを着て自転車に乗る前後の体重測定データ比較表

体重の減少の割に体脂肪が1.3%も減った事に驚きました。

誤差もあるかもですが、これだけ減っていれば、それなりに燃焼効果があったと思えます。

これらが、加圧シャツを着て自転車に乗ると脂肪が減るかどうかを、白の金剛筋シャツで試した結果でした。

加圧シャツ実体験ランキング内の金剛筋シャツ情報へ

加圧シャツを着て自転車に乗った結果へ

金剛筋シャツ着て有酸素&腹筋運動実験!

金剛筋シャツを着て有酸素運動と腹筋運動をすると、どこまで効果があるのか実験をやってみます。

体重計の前で金剛筋シャツを持ってしゃがむ姿

とりあえず体脂肪が計測できる体重計の前でスタンバイ!

加圧シャツ着用前に一旦パンツだけになって、全ての測定データを撮影です。

体重計に左足を乗せる瞬間

面倒ですが、正しい数値を測定するためなので、まあ仕方ありませんね。

ほぼ裸状態から金剛筋シャツと靴下とステップ運動用にシューズを着用。

そして、ようやくステップマシンで有酸素運動開始となります。

タイマーを転がした横でステップ運動

タイマーを見ながら、30分の間、マイペースで足踏みします。

でも、金剛筋シャツを着てやると、半裸でやるより速攻で汗が出てきました。

金剛筋シャツ着用でステップ運動中に超暑くなってきた様子

何か5分くらいで超暑くなってきて、ちょっとビックリですよ。

暑い季節でもないし、窓も開けているのに、この汗でまくりは運動している感が出て良い感じです。

この有酸素運動が終わったら、次は休まずにシットアップベンチへ移動します。

金剛筋シャツ着用でシットアップ中

当然、汗だくの加圧シャツ着用状態で、一気に腹筋運動を開始ですね。

もう上がらなくなるまでやって、15秒くらい休憩、そして再開を繰り返します。

金剛筋シャツを着て有酸素&腹筋運動した直後の疲労状態

合計3セットやったら、息が切れていても無理矢理金剛筋シャツを脱ぎ、体重計に乗らなきゃなりません。

運動前に測定したデータと、ここで測定したデータを並べて比較してみますね。

体重は、はっきり言って微妙に減っている感じで、やり直せば数字が変わりそうな程度です。

金剛筋シャツ着てステップ&腹筋運動する前後の体重計データ比較

でも肝心な体脂肪は、きっちりと1%減ってくれていました。

筋肉量や基礎代謝共に、運動後の平均といった感じですね。

金剛筋シャツ着て有酸素&腹筋運動実験は、それなりの効果があったと言えそうです。

加圧シャツ実体験ランキング内の金剛筋シャツ情報へ

加圧シャツを着て有酸素から腹筋した結果まとめへ

金剛筋シャツを着た状態で59分ウォーキングしてみた

金剛筋シャツを着た状態で59分ウォーキングしてみました。

正確に時間を計測していたら、微妙に1時間切ってしまったのは残念です。

金剛筋シャツを着て14:48を示す腕時計を持つ

そんなわけでウォーキングの準備段階から振り返ります。

まずはパンツ以外脱いで体重測定です。

しかし、この時は雪がちらつく天気。

金剛筋シャツを着た上に暖パンと裏ボア系の上着を着用

超寒いので、すぐに色々着て防寒対策しました。

後は万歩計を用意して、出発直前に時計を確認です。

15時前を指す時計と0歩を表示する万歩計をウォーキング出発前に確認

寒い中、ひたすら歩いていると、途中から天気が雪から雨に変わりました。

雪が雨に変わったので途中でフードを被った自分

弱い降り方でも、めっちゃ冷たかったです。

それでも根性で歩いて、帰宅すると59分が経過していました。

回収してきた夕刊の上に乗る15:55を指す腕時計と5909歩を表示する万歩計

配達されていた夕刊を回収して、時間と歩数をチェック。

どうやら5909歩歩いていた模様。

半分脱いだ自分が5943歩を示す万歩計と16:00を指す腕時計を持つ

自宅へ入ったら速効で服を脱いでいきます。

そしてすぐに体重計に乗って測定です。

さすがに歩いてきただけに体重が0.2キロ減りました。

金剛筋シャツを着て59分ウォーキングする前と後で体重と体脂肪率と内臓脂肪レベルを比較

さらに体脂肪が1%減り、内臓脂肪もサクッと1レベル減少です。

正直、加圧シャツのおかげか、ただ有酸素運動の効果か謎ですけどね。

金剛筋シャツを着て59分ウォーキングする前と後で筋肉量と基礎代謝を比較

ついでに筋肉量が0.5キロ、基礎代謝が14キロカロリー増加

このように、金剛筋シャツを着た状態で59分ウォーキングしてみたら、かなり健康的な変化が出ました。

金剛筋シャツを着て筋トレするとどうなる?

金剛筋シャツを着て筋トレすると、かなり効果がありそうです。

でも、実際にやってみないと詳しい事はわかりません。

そこで、筋トレの種目や部位別に実験しようと思いました。

金剛筋シャツを筋トレ器具と並べた

加圧シャツは上半身に着用します。

その状態で下半身を鍛えたらどうなるか?

素直に上半身の種目をやったら、本当に大きな効果があるのか?

金剛筋シャツを着て筋トレするとどうなるか、考えるとワクワクが止まりません。

金剛筋シャツを着て背中を鍛えてみたらどうなる?

金剛筋シャツを着て背中を鍛えてみたらどうなるか実験しました。

ローイング系種目の準備と金剛筋シャツのパッケージ

まずは加圧シャツを着る前に体重などを測定してデータ収集・・・

それからレッグカールマシンを上手く使ってローイング系種目です。

金剛筋シャツ着用でレッグカールマシンを工夫してローイングを行う様子

2つめは、背中と言うより僧帽筋の運動であるシュラッグを行いました。

金剛筋シャツを着てシュラッグ中

次にトレーニングチューブを鉄パイプに繋いだ器具を使います。

とりあえず、ビハインドザネックぽい運動を3セット。

金剛筋シャツを着てチューブを活用したビハインドザネックぽい運動を行う自分

それからラットマシンプルダウンみたいな運動です。

金剛筋シャツを着てチューブを活用したラットマシンプルダウンぽい運動中

金剛筋シャツによる締め付けで、普通にやるより筋肉に効いている気がします。

ラストは、背中の下部を鍛えるためにバックエクステンションです。

まあ、一般的な背筋運動ですね。

金剛筋シャツ着用と5キロプレートを抱えて行うバックエクステンション

実際にやると、加圧シャツで駆動域が狭い感じがします。

でも頑張って、5キロプレートを抱えて行いました。

全ての種目を3セットずつ行ったら体重計に乗ります。

金剛筋シャツを着用して背中のトレーニングを行う前と後で体重等の測定データを比較

結果、体重が0.1キロ減で、これは誤差の範囲内ぽいです。

でも、体脂肪が0.5%減り、内臓脂肪も0.5レベル減っています。

あとは筋肉量が0.25キロ増加、基礎代謝が微増しました。

金剛筋シャツを着て背中を鍛えてみたら、主に体脂肪と筋肉に好影響が出たと言えます。

金剛筋シャツと脚のトレーニングの組み合わせは良かった

金剛筋シャツと脚のトレーニングの組み合わせは、ハッキリ言って良かったです。

上半身に着用する加圧シャツだけに、正直な所、脚トレ実践前は期待していませんでした。

そんな半信半疑な感じで体重計に乗ったわけですね。

金剛筋シャツを着て脚のトレーニングを始める直前

測定が終わったら、金剛筋シャツを着て脚トレスタートです。

僕自身、膝に問題を抱えているので、スクワット系は控えました。

金剛筋シャツを着てレッグエクステンション

だから、まずはレッグエクステンションを軽めの負荷で20レップです。

これを3セットやって太股の前側を鍛えます。

金剛筋シャツを着てレッグカール中

次は、太股の裏側用にレッグカールです。

こちらも軽めの負荷で限界まで3セット行いました。

最後はふくらはぎのトレーニングとなります。

金剛筋シャツを着て階段でチューブを使ったカーフレイズ

ここは、チューブと階段を活用してのカーフレイズですね。

脚がパンパンになった所で、服を脱いで体重計で測定しました。

測定結果は、予想を良い意味で裏切ってくれた形です。

体重が微減ですが、体脂肪や内臓脂肪が激しく動きました。

金剛筋シャツを着て脚トレした前後の体重と体脂肪と内臓脂肪の数値を比較

何と体脂肪が1.5%、内臓脂肪が1レベル減少です。

金剛筋シャツを着て脚トレした前後の筋肉量と基礎代謝を比較

あと筋肉量が0.9キロ、基礎代謝が26キロカロリーアップでした。

これなら金剛筋シャツと脚のトレーニングの組み合わせは、今後どんどん取り入れたいですね。

僕が今着ている金剛筋シャツ

金剛筋シャツに長袖が登場したので買ってみた結果がヤバイ

金剛筋シャツに長袖が登場しました。

そこで、あれこれ考える前に買ってみたのです。

公式サイトへ行くと、確かに長袖ver.がありました。

金剛筋シャツの公式サイトで見つけた長袖バージョン

で、どうやって買うのか迷ったのです。

金剛筋シャツ長袖長袖ver.の側には購入ボタンがありません。

でも、普通に半袖を買った時と同じパターンでイケました。

金剛筋シャツ長袖ver.購入時商品選択の様子

何でも良いから緑色した購入関連ボタンを押したら解決です。

カートの中身で、デザイン、サイズ、カラーが選べます

そこに長袖の文字を発見する事ができました。

あと、価格も半袖と同じで、税込4536円ですね。

長袖注文中に見つけた金剛筋腹巻

・・・が、その下に面白い物を発見です。

金剛筋腹巻なるものがあるではないですか!

金剛筋腹巻が半額

しかも、どうやら今なら半額ぽいです。

そんなわけで、金剛筋シャツ長袖と一緒に腹巻も買いました。

ちなみに金剛筋腹巻は、税込で3218円ですね。

金剛筋シャツ長袖に加え腹巻も追加

以前、半袖を買った時にメンズキングに登録してあるので、購入が楽でした。

金剛筋シャツ半袖購入時に登録済みで入力が楽

軽くログインして面倒な入力とか無しという感じです。

金剛筋シャツと腹巻の合計金額確認画面

注文すると、すぐにメンズキングから確認メールが届きました。

金剛筋シャツ長袖と腹巻を注文完了

今回は、いつ到着するのか、ある意味楽しみです。

結局、金剛筋シャツ長袖(ブラックLサイズ)と腹巻で、合計7754円に送料800円で8554円でした。

購入完了画面下に出てきた金剛筋レギンス

なんて思っていると、注文完了画面の下に何かを発見w

金剛筋レギンスとかいう、下半身用加圧ウエアでした。

どうやら金剛筋シャツと組み合わせると熱いらしいです。

シャツ購入者限定で購入可能な金剛筋レギンス

とりあえず金剛筋シャツ購入者限定という話。

金剛筋レギンスの価格は、税込3218円です。

金剛筋レギンスを購入選択

抱き合わせ商法感満載ですが、思わず買っちゃいました。

今度こそ、追加の商品紹介がない事を確認して買い物完了です。

何だかんだで金剛筋シャツに長袖を買うつもりが、腹巻とレギンスが増えるヤバイ結果となりました。

金剛筋シャツ長袖と腹巻・レギンスの発送から到着まで

金剛筋シャツ長袖と腹巻・レギンスの発送から到着までどんな感じか?

半袖の時とどう違うか気になりました。

長袖と腹巻とレギンスは、2018年3月28日に注文です。

金剛筋シャツ長袖と腹巻・レギンスの注文完了メールの一部

その後、発送完了通知が、3月30日にに来ました。

半袖注文時は4日後でしたが、今回は半分の2日ですね。

あと、配送方法が変わり「ゆうパック」になりました。

金剛筋シャツ長袖と腹巻・レギンスの発送完了時に来たメール

たしか加圧シャツ1枚程度だとヤマトメール便だったはず。

今回、金剛筋シャツ長袖と腹巻、そこへレギンスがあるわけです。

だから小包タイプじゃないと、容量が超えちゃうのでしょうね。

金剛筋シャツ長袖と腹巻・レギンスが到着時の小包

そして実際に届いたのは、4月1日の午後でした。

そんなわけで、金剛筋シャツ長袖と腹巻・レギンスは注文から発送、到着まで合計4日となりました。

金剛筋シャツ長袖と腹巻・レギンスが入った箱を開けてみた

金剛筋シャツ長袖と腹巻・レギンスが入った箱を開けてみました。

まずは、どうやれば綺麗に箱が開くか調査です。

金剛筋シャツ長袖と腹巻・レギンスが入った箱上部に貼られた透明テープ

よく見ると、透明なテープでしっかり封印されていますね。

金剛筋シャツ長袖と腹巻・レギンスが入った箱側面の様子

側面もガッチリと締まっていて、素手で開く気がしません。

そこでカッターを使ってみる事にしました。

金剛筋シャツ長袖等が入った箱上部のテープをカッターで切る

中身にキズが付かないように、やさしくテープをカットです。

金剛筋シャツ長袖等が入った箱側面のテープをカッターで切る

側面のテープも、少しだけカッターの刃を入れて切っていきます。

金剛筋シャツ長袖等が入った箱が開く瞬間

すると、割と簡単に金剛筋シャツ長袖と腹巻とレギンスが入った箱が開きました

中身を見ると、いきなりお買い上げ明細書が目に付きます。

ワクワクしながら、全てを取り出して並べてみました。

金剛筋シャツ長袖・腹巻・レギンスのパッケージ

ぱっと見、金剛筋シャツ長袖と腹巻とレギンスは、色違いってだけに見えますね。

金剛筋シャツ長袖を実際に着てみた

金剛筋シャツ長袖を実際に着てみる事にしました。

ここで何となく思ったのですが・・・

半袖と長袖のパッケージって、見た感じ同じですよね。

金剛筋シャツ長袖と半袖のパッケージの違い

なんて思って、よく見比べてみました。

すると、色とサイズ表記に長袖だとLONGって書かれてあるぽい?

謎が解けてスッキリした所で、金剛筋シャツ長袖の袋を開けます。

金剛筋シャツ長袖パッケージ裏面

裏を向けると、半袖と同じ開け口がありました。

ゆっくり指で袋を摘まんでパリっと開封です。

金剛筋シャツ長袖パッケージを開封した瞬間

そこで半袖と並べてみました。

長袖の方が異様に袖が細い気がします。

金剛筋シャツ長袖と半袖を並べてみた

いや、もしかすると半袖は何度も着用して洗濯したからかも?

気を取り直して、身体の前にあてがってみました。

金剛筋シャツ長袖を上半身の前にあてがう様子

うん、やはり袖の細さが目立ちますね。

実際に着ようとすると、さらに袖の細さがよくわかりました。

金剛筋シャツ長袖に右腕を通そうとする姿

はい、めっちゃキツいです。

何とか根性で金剛筋シャツ長袖着用完了しました。

金剛筋シャツ長袖を着用完了した自分

腕が完全に通ってないと、首回りが広がっちゃいますね。

あと当然ですが、前腕付近の圧迫が強いです。

金剛筋シャツ長袖着用時の前腕付近

今から脱ぐわけですが、今までと違った感覚がありました。

これまで半袖の加圧シャツばかり着てたわけですね。

だから、前腕の加圧感なんて味わった事がありません。

金剛筋シャツ長袖を脱ごうとして苦戦する様子

何かなかなか腕が抜けてくれないのです。

だから片腕ずつ丁寧に脱いでいきました。

金剛筋シャツ長袖を半分脱いだ状態

強引に脱ごうとして破らないように注意した方が良いかも?

両腕を完全に抜いてから、頭をゆっくり抜くとイイ感じです。

以上が、金剛筋シャツ長袖を実際に着てみた様子と注意点でした。

金剛筋腹巻を着用するぞ

金剛筋腹巻を着用してみる事にします。

金剛筋腹巻のパッケージ

パッケージをよく見ると、逆三角形腹巻きとして使うように書かれてありますね。

金剛筋腹巻は逆三角形方向で使う

腹巻も開け方は、加圧シャツと同じです。

裏面から簡単に開きますね。

金剛筋腹巻を開封する様子

とりあえず腹巻を広げてみました。

もはや腹巻きと言うより、他の何かとしか思えません。

金剛筋腹巻とパッケージを広げる

加圧シャツと同様に身体の前に掲げてみます。

金剛筋腹巻を身体の前に掲げた自分

何とか着用しようと、脚から頑張って穿いてみました。

金剛筋腹巻を脚から穿く様子

ハッキリ言って、着用する行為自体が苦しいです。

でも、何とか肋骨付近まで引っ張り着用しました。

しかし、何か骨が締め付けられてヤバイ感じ?

金剛筋腹巻を初めて着用した姿

そこで肋骨の真下辺りまで下ろしてみる事に・・・

すると、何かやたらしっくり来ました。

金剛筋腹巻を肋骨の下辺りで固定

どうやら、このポジションが一番良いみたいですね。

そんなわけで、初めての金剛筋腹巻を着用が完了しました。

金剛筋レギンスを履く時は注意が必要だった

金剛筋レギンスを履いてみました。

でも、加圧シャツや腹巻と違い、微妙に注意が必要だったのです。

まずは金剛筋レギンスのパッケージを開けていきましょうか。

金剛筋レギンスの赤いパッケージ

ご使用方法を見ると、割と難しそうな印象です。

金剛筋レギンスのご使用方法

どうやら慎重に少しずつ履く必要があるっぽい?

まずは金剛筋レギンスを加圧シャツなどと同じ方法で開封です。

金剛筋レギンスを開封

そして、普通に伸ばして置いてみました。

金剛筋レギンスを伸ばして置いた様子

うん、普通に細長い感じで、脚が通る気がしませんねw

手に持って身体と比べると、余計にそう思います。

金剛筋レギンスを身体の前に出して持つ

最初は、右足から少しずつ膝付近まで履き進めました。

金剛筋レギンスを右足の膝まで履いた姿

この時点で、かなり履きにくさを感じています。

それでも慎重に両足の膝まで履いてみました。

金剛筋レギンスを両足の膝まで履いた姿

はい、もう身動きが取れない感じですw

両足が縛られていると言っても過言ではありません。

そこから、たるんだ布を少しずつ上方向へ持っていきます。

金剛筋レギンスのたるんだ布を引っ張る手

当然、爪を立てたりしてはいけないので、かなりゆっくりです。

こうして、何とか太股の上部までやってきました。

金剛筋レギンスを太股の上部まで履き進めた

最後の仕上げにたるんだ布をパンツの上まで持っていきます。

金剛筋レギンスをパンツの上まで引っ張る僕

ここまで頑張って金剛筋レギンスを穿ききりました。

金剛筋レギンス着用完了した直後

もはや加圧シャツより超絶にピッチリしまくってます。

でも、何故か脚の駆動域は広いので驚きました

金剛筋レギンス着用状態で脚を上げてみた

これだったら、かなり激しい運動をしても大丈夫だと思います。

ただし、金剛筋レギンスを履く時は、割と注意が必要な事は忘れちゃ駄目ですね。

金剛筋シャツ購入者限定で腹巻やレギンスが買えます